タマコンニャクウオ さんと ご対面~in アクアマリンふくしま

 

 

ハァ~イ! くまおです。

 

人気上昇中のダンゴウオぬいぐるみが可愛い~っとゲットして喜んでいたら、

 

さらにインパクト十分なネーミングのタマコンニャクウオなるサカナがいるのを知りました。

 

ん~っ。おたまんぎょ みたい~(^^♪

 

プニプニな体で漁網をムニュっとすり抜け捕まらなかったらしく、

逃げ損ねのドジッタちゃんが比較的近年になって新種として発見された模様。

 

このアクアマリンふくしまでしか飼育されていないようで、元気に長生きしてね!

 

カサゴ目カジカ亜目クサウオ科コンニャクウオ属タマコンニャクウオ

(学名カレプロクタスラウスエンシス、これまたえらくむずかしいな)だそうです。

 

コンニャクウオ属には、クロコンニャク、ヨゴレコンニャク(ひゃ~可哀想すぎる名前だなぁ、ぷぷ),

ハゴロモコンニャク(優雅ですな)などなど他にもたくさんいるみたい

 

アクアマリンふくしまには、ゆるかわナメダンゴウオとかもいたはずなのに

タマコンニャクの衝撃にうっかりスルーしてしまった。

 

深海で人知れず暮らす珍しい生き物たちとの貴重な出会いでした。神秘~♪

 

 

 

 

 

 

海風、い~わぁ♫

やっぱり昼オーダーは一番人気の海鮮丼タマコンニャク付きできまりですね(~_~)

そんなのないかなっと?

 

それではまた。