住所

群馬県高崎市問屋町3-3-6

 

営業時間

9:00~18:00 

 

日曜日

 

お問い合わせ

定休日

TEL      027-363-8000

FAX    027-363-8888

メール office@auder.co.jp

 

 

埴輪と土偶に 癒しを求めて 縄文にハマる。

ハァ〜イ!くまおです。

群馬県高崎市にある綿貫観音山古墳の出土品が国宝に指定されるとの事でプチ古墳ブームになっているのかいないのか。
群馬県立歴史博物館を訪ねてみた。
綿貫観音山古墳の国宝(指定待ち)企画展示最終日と共に刀剣の企画展示もあったので周りにいるのはハニワ女子?刀剣女子?
ん〜ぐっ。悩む必要は無かった。ほぼジジババばかりで世相を反映してるな〜。南無〜。
気を取り直して展示品に没入して行こう。
古墳クイズに答えて帰りに缶バッチをいただき満足とした。
古墳とか興味ない貴方へ
埴輪と土偶の違いだけでも知って頂けたら嬉しいです。
○時代が違う、土偶は縄文時代、埴輪は古墳時代
○土偶は人の形のみ、埴輪は円筒埴輪、形象埴輪がある。
○土偶は使用目的不明、造形が超未来的すぎるなど大変に謎めいている。宇宙人な遮光器土偶が夙に有名。

映画縄文にハマる人々のDVDを購入したのでタマ吉(ペットのデブハム)と一緒に観るのが楽しみだわぁ。

 

それではまた。